広瀬すずが憧れの先輩と“恋のバスケ対決” WEB限定で意外な結末公開

広瀬すず主演「恋するレオパレス 再会篇」CM

広瀬すずが出演するレオパレス21の新TV-CM「恋するレオパレス 始まり篇」と「恋するレオパレス 再会篇」が、2016年5月9日(月)より全国で順次オンエアされる。


2篇のCMは連続したストーリーとなっており、「始まり篇」では、片想い中の先輩が引っ越したと聞き、彼女ができたのではないかとヤキモキするすずが、居ても立ってもいられず、親友の葵とある行動に出る。続篇となる「再会篇」は、引っ越した先輩の家でお茶をすることになり、素敵なレオパレス 21の部屋にはしゃぐすずと葵。果たして先輩に彼女はできたのか?そしてすずの想いは届くのか? 高校3年生のすずのリアルな青春と恋心が描かれたCMとなっている。

普段から仲が良い広瀬と葵役の古泉葵が見せるやりとりは自然で、まるで本当のクラスメイトのよう。撮影の合間にも楽しそうに会話をする姿が見られた。
体育館で先輩役の新川五朗とバスケットボールをするシーンでは、バスケが得意な広瀬が鮮やかなボールさばきを披露。撮影の合間に本当に3ポイントシュートを決めた時は、周囲のスタッフから思わず歓声と拍手が起こるなど、終始活気あふれる現場となった。

なお、これら新TVCM2篇とメイキング映像は、下記のWEBサイトにて視聴可能。2篇のTV-CMが1つのストーリーとして繋がれた約3分の「恋するレオパレス」全篇も限定公開されている。

■「恋するレオパレス」スペシャルサイト:
http://www.leopalace21.com/special/koi/index.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top