GENERATIONS、ニューシングルは新たな一面を見せるバラードナンバー

GENERATIONS from EXILE TRIBE

GENERATIONS from EXILE TRIBEが6月29日にニューシングル「涙」をリリースすることが決定した。



今年1月にリリースした「AGEHA」に続く、通算12枚目のシングルとなる「涙」は、これまで疾走感溢れるダンスナンバーを得意としてきたGENERATIONSにとって、彼らの新たな一面を見せつけるようなバラードナンバー。
作曲はEXILEの「ただ…逢いたくて」などを手掛けた春川仁志によるもの。

3月2日にリリースしたアルバム『SPEEDSTER』に収録されたラブバラード「Rainy room」のミュージックビデオで見せた、大人びた表情や土砂降りの中での一糸乱れぬパフォーマンスなど、溢れ出す男の色気が一躍話題となったGENERATIONSだけに、今作にも期待が高まる。

ニューシングルの詳細は、順次モバイルサイト等で発表される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top