山田孝之主演、実写版「闇金ウシジマくん」完結へ 新ドラマ&映画2作連続公開

(左から)高田役:崎本大海、丑嶋役:山田孝之、 戌亥役:綾野剛、柄崎役:やべきょうすけ

山田孝之が主演する実写版「闇金ウシジマくん」シリーズの新TVドラマの放送と映画の公開が決定した。


「闇金ウシジマくん」は、金に困り“後がない”客たちに超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」の冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマ(山田孝之)の日常を中心に、訪れる客とその周辺の人間模様を描く。
2010年、初めての実写ドラマ化を皮切りに、その後、2本の映画とドラマ「Season2」が制作され、人気を博している。

今回発表となったTVドラマ「闇金ウシジマくん Season3」は7月よりMBS・TBS ほかにて放送スタート。そして秋には、映画『闇金ウシジマくん Part3』と映画『闇金ウシジマくん ザ・ファ イナル』の2作連続の公開が決定した。「ザ・ファイナル」とある通り、ついに見納め、今回が最後のウシジマくんとなる。

主演の山田孝之はシリーズ完結にあたり、「2010年、テレビドラマの Season1から始まり、スピンオフ作品を含めると10作品も闇金ウシジマくんを映像化させて頂きました。この作品で生きるために考えるべき多くの物事を知り、そして提示できたと思っています。これからも闇金ウシジマくんが皆さんの人生に必要な作品であり続けることを信じています」とコメント。


山口雅俊監督はドラマ「Season3」について、「原作で絶対タブー、絶対実写化不可能、絶対やめとけ、と言われたエピソードに取り組み、ドラマシリーズとしてひとつの到達点に達することができました」と手応えを語る。
ドラマには社長のウシジマこと丑嶋馨(ウシジマカオル)役の山田孝之を筆頭に、ウシジマの幼なじみにして情報屋の戌亥(イヌイ)役の綾野剛、社員・高田役の崎本大海、柄崎役のやべきょうすけといった、おなじみのメンバーが登場。そして、映画『闇金ウシジマくん Part2』で好評だったウシジマのライバル女ヤミ金・犀原茜(高橋メアリージュン)と、その部下・村井(マキタスポーツ)も参加する。
さらに、モデルで女優の光宗薫、俳優の中村倫也、佐々木心音、久松郁実らが出演。光宗は将来が見えないフリーターの彼氏にうんざりしつつ、女性向け雑誌編集部で働く・上原まゆみという役どころ。そのまゆみに接近し、マインドコントロールによって彼女の精神を破壊していく謎の男・神堂を中村が演じる。
山口監督は「問題のエピソードに挑んでくれた光宗薫さんの体当たりの演技を見れば、そこらへんのアイドル女優は逃げ出し、刺激に慣れたウシジマくんの原作やドラマや映画のファンもド肝を抜かれるでしょう」と自信をのぞかせている。

今回の発表にあわせ、TVドラマ「闇金ウシジマくん Season3」の登場人物たちの場面写真と、15秒の予告映像が公開されている。

■公式サイト:ymkn-ushijima-movie.com

(C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top