Dream Ami、Mステで動物のオーケストラを従え歌唱

Dream、E-girlsとして活動するAmiが13日放送の「ミュージックステーション」で、いま話題のオーケストラ、ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団と共演することがわかった。


Dream Ami

Dream Ami

Amiは13日(金)20時放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」で、ディズニー映画最新作『ズートピア』の日本版主題歌「トライ・エヴリシング」を歌唱する。
動物の世界を描く映画の内容にちなみ、当日は、動物のオーケストラ、ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団との共演が実現。
ズーラシアンフィルハーモニー管弦楽団は、指揮者のオカピをはじめ全て希少動物という金管五重奏 「ズーラシアンブラス」が結成したオーケストラで、可愛らしい動物たちと、その見た目からは想像できない本格演奏が人気を呼んでいる。

一夜限りのスペシャルライブをお見逃しなく。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags , ,

関連記事


Top