浜崎あゆみ、“和”を取り入れた全国ツアー「MADE IN JAPAN」開幕

17回目の全国アリーナツアーをスタートした浜崎あゆみ

浜崎あゆみが5月14日・15日に、名古屋の日本ガイシホールで全国アリーナツアー「ayumi hamsaki ARENA TOUR 2016 A 〜MADE IN JAPAN〜」をスタートさせた。


オープニングから和装で登場した浜崎に、超満員の会場は大興奮。
通算17回目のアリーナツアーとなる本ツアーでは、デビュー以来初めて観客によるライブ中の写真撮影を解禁することが先日発表され、大きな話題となったばかり。開演と同時に会場内はスマートフォンを握りしめた観客でいっぱいになり、撮影可能となったオープニングから3曲目まで、思い思いに浜崎あゆみの姿を写真に収めていた。

「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A 〜MADE IN JAPAN〜」名古屋公演の模様

「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A 〜MADE IN JAPAN〜」名古屋公演の模様

また、定額制音楽配信サービス“AWA”にてアルバム全曲を先行配信するという、日本人アーティストとして初の試みを行ったアルバム『M(A)DE IN JAPAN』から新曲「FLOWER」など7曲を歌唱。
さらに、定番のヒット曲「evolution」も和太鼓を用いたリアレンジヴァージョンでパフォーマンスするなど、終始、和の要素をふんだんに取り入れたステージで観客を魅了した。

これまでもコンサートというよりエンタテインメントショウとしての評価が高かった浜崎あゆみのライブ。
今回も、ダンサー、パフォーマー総勢16名がフライングやアクロバットなどのパフォーマンスを繰り広げ、ショウの本場、ラスベガスに引けを取らない、エンタテインメントを見せつけた。

本ツアーは2日間で17,000人を動員したこの名古屋公演を皮切りに、7月18日の大阪での最終公演まで、全国9都市17公演で約12万人を動員する。

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A 〜MADE IN JAPAN〜

2016.5.14(土) 日本ガイシホール
2016.5.15(日) 日本ガイシホール
2016.5.21(土) ゼビオアリーナ
2016.5.22(日) ゼビオアリーナ
2016.5.28(土) 静岡エコパアリーナ
2016.6.3(金) 広島グリーンアリーナ
2016.6.11(土) 神戸ワールド記念ホール
2016.6.12(日) 神戸ワールド記念ホール
2016.6.18(土) マリンメッセ福岡
2016.619(日) マリンメッセ福岡
2016.7.2(土) サンドーム福井
2016.7.8(金) 国立代々木競技場第一体育館
2016.7.9(土) 国立代々木競技場第一体育館
2016.7.10(日) 国立代々木競技場第一体育館
2016.7.16(土) 大阪城ホール
2016.7.17(日) 大阪城ホール
2016.7.18(月) 大阪城ホール



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top