ムロツヨシ、地毛で挑んだ衝撃のヘアスタイル披露

映画「ヒメアノ~ル」でムロツヨシが“キモ頭”を披露

俳優のムロツヨシが衝撃的なヘアスタイルを披露している映画『ヒメアノ〜ル』の劇中写真が公開された。



映画は古谷実の同名人気コミックを実写化。森田剛演じる連続殺人鬼・森田の狂気と、彼に狙われることになる若者たちのコミカルな恋愛劇が交錯して描かれる。

本作で濱田岳演じる岡田のキモい先輩・安藤を演じたムロツヨシ。公開された場面写真は、坊主頭の両サイドにツノを生やしたような“キモ頭”。
安藤はカフェ店員・ユカ(佐津川愛美)に恋心を抱くが、ユカが岡田のことを好きだということを知り、失恋のショックから突如この髪型で現れる。
この髪型は原作が基になっており、今回、ムロツヨシはカツラではなく地毛でこのヘアスタイルに挑戦。さらに、左サイドは完全に剃るのではなく、あえて剃り残し、“キモさ”を演出している。

ムロツヨシは「安藤は世の中が自分をどう見ているという、現実を受け止めながら、“ど“が付くほどピュアな男。それでいて、常識を持った犯罪者一歩手前の人という感じ」と安藤という人物を分析し、「とにかく、おかしな人ではあるので、そのバランスを考えるのが難しかったですね」と演じる上での難しさを語った。

ムロツヨシの怪優っぷりが炸裂する映画『ヒメアノ〜ル』は5月28日(土)公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top