ハナレグミ「深呼吸」MVは是枝監督×池松壮亮主演による「海よりもまだ深く」サイドストーリー

「深呼吸」MVカット

5月21日公開の是枝裕和監督の最新作『海よりもまだ深く』の主題歌で、5月25日に発売となるハナレグミのニューシングル「深呼吸」のミュージックビデオが完成した。



映画は『そして父になる』『海街diary』の是枝監督が描く、“なりたかった大人”になれなかった大人たちの物語。
ハナレグミによる主題歌「深呼吸」のミュージックビデオは、映画の中で主人公・良多(阿部寛)の探偵業の相棒・町田健斗役を演じた池松壮亮を主演に迎え、是枝監督が映画のサイドストーリーとして新たに撮り下ろした作品となっている。
映画の撮影を進めていくうちに是枝監督の中で町田のバックボーンが膨らんでいったこと、映画を観た人たちから「彼の背景を知りたい!」という声が多くあがったこと、さらに制作スタッフの間で「もっと池松さんを撮りたい!」という声が多かったことから生まれた。空気感はそのままに、映画のサイドストーリーとして、町田を主軸にした温かくも切ないもうひとつの家族の物語が描かれている。

「『深呼吸』をエンドロールで初めて聞いた時に、鳥肌がたちました」と楽曲の第一印象を語る池松は、MVについて「映画よりも町田というキャラクターにもう一歩踏み込んだ内容になっているので、映画とMVと両方を見ていただき、あわせて面白がっていただけたらと思います」とコメントしている。

なお、『海よりもまだ深く』は、先日開幕した第69回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に正式出品され、日本時間5月19日に正式上映される。映画祭には、阿部寛、樹木希林、真木よう子、是枝裕和監督が参加し、レッド—カーペットを歩く予定。
池松も「傑作だと思います。ちょっとビックリしました!こんなにさりげなく、人の人生の真髄をついてくるような作品を僕は観たことないなと思いましたし、是枝節が炸裂でしたね」と自信をのぞかせる本作が世界の観客にどう響くのか、注目したい。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top