広瀬すずが幼少期の写真とともに「はじめての日」を振り返るメッセージ動画公開

広瀬すず「はじめての日」

女優の広瀬すずが出演する、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられることの周知啓発を目的とした総務省のメッセージムービー「はじめての日」が公開された。


2015年6月17日に選挙権年齢を現行の「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が可決され、同19日に公布、2016年6月19日より施行される。
この2016年6月19日は広瀬すずの18歳の誕生日。
本動画内では、今年“はじめて”選挙権を得る広瀬の初公開となる貴重な幼い頃の写真を交えて、さまざまな“はじめて”の経験を紹介。「はじめてお手伝いをした日」から始まり、「はじめて遠足に行った日」「初めて仕事で撮影した日」などが続き、はじめて参加することができる選挙についてのメッセージへとつなげていく。
「私たちの未来は、私たちが決める」「日本の将来を決めに行こう」といったメッセージと共に選挙へ行くことの大切さを伝える動画となっている。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top