上野樹里がTRICERATOPS・和田唱と結婚「とても自然な事でした。」

女優の上野樹里とロックバンド・TRICERATOPSの和田唱が結婚した。26日に双方の所属事務所が発表した。


TRICERATOPSの和田唱と結婚を発表した上野樹里

TRICERATOPSの和田唱と結婚を発表した上野樹里

2人は事務所を通じ、「この度、和田唱と上野樹里は結婚することになりました。二人にとって、とても自然な事でした。そしてその事にとても喜びを感じています。」と連名で結婚を報告。
「お互い支え合いながら 一歩一歩、前に進んでいこうと思っておりますので、皆様に温かく見守って頂けたら幸いです。」とコメントを寄せた。

同日、上野は自身のInstagramでも「この度、私は、和田唱さんと結婚しました!」とファンに報告。「早く、皆さんに言いたくて言いたくて、やっと言えるタイミングが来て嬉しい限りです!」と喜びを綴り、和田との2ショット写真も掲載している。

両事務所によると、2人は2015年秋から交際をスタートし、本日5月26日に入籍。現在は同居しておらず、これからの予定。挙式、披露宴は現時点では未定だという。

上野は2001年に「クレアラシル」3代目イメージガールとしてデビュー。2006年、映画『スウィングガールズ』で主演を務めると、2007年に主演したフジテレビ系月9ドラマ「のだめカンタービレ」で、さらなる注目を集めた。その他、ドラマ「ラスト・フレンズ」「素直になれなくて」などに出演。
和田唱はTRICERATOPSのボーカル・ギター担当として1997年にメジャーデビュー。父親はイラストレーターの和田誠、母親は料理研究家でシャンソン歌手の平野レミ。バンドは、ポカリスエットのCMソングに起用された「GOING TO THE MOON」で知名度を上げた。2015年11月には28枚目のシングル「Shout!」をリリースしている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top