BABYMETAL「KARATE」がアメリカWWE主催イベントのテーマソングに決定

BABYMETAL

メタルダンスユニット・BABYMETALの「KARATE」がアメリカWWE (World Wrestling Entertainment)が主催するイベント「NXT Takeover」のテーマソングに起用されることがわかった。



WWEの最高執行役員を務め、プロレスラーとしても活躍するTriple H氏が26日、自身のTwitterで発表した。また、同団体に所属する中邑真輔選手のオフィシャルfacebookに掲載された動画でも、中邑選手がキツネサインを掲げ、BABYMETALが起用されたことを紹介している。

「KARATE」はBABYMETALのニューアルバム「METAL RESISTANCE」に収録されており、 同アルバムは日本だけでなく欧米でも注目され、中でもアメリカ・Billboard Top 200では日本人としては故・坂本九さん以来 53年ぶりにTop40にランクインしたことが大きな話題となった。

BABYMETALは、現在3度目となるワールドツアー中で、来月からはイギリス・Download Festival UKを含めたヨーロッパツアーをスタートさせる。
9月19日には自身初の東京ドーム公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 TOUR FINAL AT TOKYO DOME LEGEND − METAL RESISTANCE −」も決定している。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top