GACKT、新CMで初の医師役 マネキンたちをクールに診断?

シンガーソングライターで俳優のGACKTが出演する、AGAスキンクリニックの新CM「AGAじゃない?立ち上がり」篇および「前か上か」篇が6月1日より東京・大阪でオンエアされる。


新CMでGACKTは、初めての医師役に挑戦。AGA(薄毛)で悩んでいる男性をイメージしたマネキンを相手にクールにアドバイスするという内容。

撮影にあたりGACKTは、カメラの引きに合わせたポーズを納得いくまで何度もトライし、カメラ目線で語りかけるシーンでは、決して上から目線に見えないように、でも説得力はあるように、声のトーンや言い出すタイミングも工夫するという徹底したこだわりぶり。また、ナレーションに合わせたさりげない目線やポージングの演出も自ら考案した。

撮影を終えると、「まぁ思った以上にスムーズに進んだんじゃないのかなと思うんだけどね。何せ特殊な撮影だから」とコメントし、「(マネキンが)共演者さんて言われたときが一番びっくりしたけどね。とにかく初体験だったかな。不思議な感じ」とマネキンとの共演を振り返った。






この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top