AKB48横山由依「今年にしかない総選挙がある」 ダークホースは「向井地美音」

「AKB48選抜総選挙ミュージアム」オープニングセレモニー

AKB48の横山由依が1日、東京・渋谷PARCO 公園通り広場で行われた「AKB48選抜総選挙ミュージアム」のオープニングセレモニーに出席した。


卒業した高橋みなみから総監督のバトンを受け継いだ横山は「今年も総選挙が開催されて、こうしてミュージアムもやらせていただけて嬉しい」とコメント。
2013年の第5回総選挙から立候補制が導入され、今年は出馬を見送るメンバーも少なくない。先日、OGである大島優子の「8回目なので、いよいよダレてくるんじゃないですか?」との発言も話題になったが、横山は「新潟のメンバーが初参戦だったりするので、毎年新しい気持ち。去年出ていなくて今年出ているメンバーもいるので、今年にしかない総選挙がある」と開票日に向けて盛り上げていくことを誓った。
また、ダークホースとなりうるメンバーには、本日6月1日にリリースされた新曲「翼はいらない」でセンターに抜擢された向井地美音の名前を挙げ、「去年は選抜の16位以内ではなかったんですけど、みーおん(向井地)が(16位以内に)入ってくれたら、これからが楽しみだなと思います」と期待を寄せた。

オープニングセレモニーには横山のほか、渡辺麻友(AKB48)、柏木由紀(AKB48/NGT48)、北原里英(NGT48)、加藤美南(NGT48)が出席。昨年の第7回AKB48選抜総選挙で第1位に輝いた指原莉乃の􏰀巨大肖像画􏰀アンベールも行い、5人は「今まで(の肖像画)で一番似てる!」と口を揃えた。
今年のAKB48選抜総選挙は6月18日に新潟・HARD OFF ECOスタジアム新潟で開催。初めての参加となるNGT48の加藤は「新潟県で開催されること自体が嬉しい。ファンの皆さんも新潟に集まって新潟が盛り上がるのを肌で感じられたら」と地元開催を喜んだ。

「AKB48選抜総選挙ミュージアム」は、6月2日から12日まで東京・渋谷PARCO内パルコミュージアムで、14日から26日まで東京ソラマチ スペース634にて開催される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top