三代目JSB登坂広臣がゲスト参加したACE OF SPADES新曲MV公開「思わぬところで一つ夢が叶った」

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの登坂広臣がロックバンド・ACE OF SPADESにゲスト参加したACE OF SPADES feat. 登坂広臣「SIN」のミュージックビデオが公開された。


ACE OF SPADES

ACE OF SPADES

ACE OF SPADESは、GLAYのHISASHIを中心にヴォーカルにEXILE TAKAHIRO、Drumsに元THE MAD CAPSULE MARKETSのMOTOKATSU MIYAGAMI、Bassに元RISEのTOKIEを迎えて2012年に結成されたロックバンド。
今回ミュージックビデオが公開された「SIN」は、ドラマ「HiGH & LOW」内でTAKAHIROと登坂が演じている伝説の兄弟、雨宮兄弟のテーマソングとなっており、MVにも劇中の雨宮兄弟の映像が盛り込まれている。

本楽曲でロックに初挑戦をした登坂は「チャレンジしたことによって、その経験が今後必ず活きてくるって思いました」と手応えを語り、「楽曲を作ってくれたのが幼いころから聞いていたGLAYのTAKUROさんだったりもしたので思わぬところで一つ夢が叶った」と感慨深げ。

一方、迎え入れる側となったTAKAHIROは「登坂がどういう表現やアプローチをしてくるかっていうのが未知数な部分があったんですけど、実際にレコーディングやスタジオで聞いた時に凄くセンスのある人だなと思いました。捉えるスピードも早いですし、登坂の男らしい部分が出ていて、また新たな風を吹かせてくれました。とてもいいフィーチャリングになりました」と充実感をにじませた。

ACE OF SPADESとしては約3年10ヶ月振りの新曲となる今作。ACE OF SPADES feat. 登坂広臣「SIN」は、6月15日(水)発売のアルバム「HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM」に収録される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top