藤田ニコル、ソニー・ミュージックから歌手デビュー決定 実体験も盛り込む失恋ソング

モデルでタレントの藤田ニコルが、ソニー・ミュージックより歌手デビューすることが17日、発表された。


歌手デビューが決定した藤田ニコル

歌手デビューが決定した藤田ニコル

ティーンから圧倒的な人気を誇り、今やテレビなどで見ない日はないほど活躍中の藤田ニコルだが、関係者に「にこるん、歌をやってみないか」と言われた時は「まさか歌うというジャンルをやるとは思っていなかった」と本人もビックリした様子。

デビューシングル「Bye Bye」は8月3日にリリースが決定。すでにレコーディングも終えている。
歌詞には自身の実体験も盛り込まれ、「失恋をしちゃったけど、それでも頑張る、という女の子に向けた曲で、失恋しちゃった子も、そうじゃない子も楽しめる曲になっているので、元気になってくれたら嬉しいです」とアピールしている。

シングルは3形態での発売となり、初回生産限定盤A、および初回生産限定盤Bにはそれぞれ内容の異なるフォトブックレットとDVDが同梱される。

藤田ニコル コメント

まさか歌うというジャンルをやると思っていませんでしたが、今年2016年は、にこるんにとって新しい事に挑戦しよう!と前から思っていたので嬉しいです。
デビュー曲『Bye Bye』は失恋をしちゃったけど、それでも頑張る、という女の子に向けた曲で、失恋しちゃった子も、そうじゃない子も楽しめる曲になっているので、元気になってくれたら嬉しいです。
歌詞に関しても、私が本当思っていることを詰め込んで書いているので、皆で楽しんで聞いて頂けたらと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top