斎藤工が福山雅治に狙われる! 映画「SCOOP!」出演が明らかに

「SCOOP!」小田部新造

俳優の斎藤工が、福山雅治主演、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督の最新作『SCOOP!』に出演していることがわかった。



これは本日18日に放送されたTOKYO FM「福山雅治 福のラジオ」で明かされたもの。この日は現在公開中の映画『高台家の人々』のプロモーションとして斎藤がゲスト出演したが、番組の終盤に福山から、斎藤が『SCOOP!』に出演していることが発表された。

『SCOOP!』は、1985年に製作された『盗写1/250秒』(原田眞人監督)を原作映画とする、芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける写真週刊誌カメラマンと記者の物語。
主演の福山のほか、二階堂ふみ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーら超豪華キャストが顔を揃える。

福山が演じるのは、かつて数々の伝説的スクープをモノにしてきた凄腕カメラマン・都城静。しかし、その輝かしい業績も今となってはほとんど知られることはなく、もはや黄昏モード。芸能スキャンダル専門の中年パパラッチとして、借金、酒にギャンブルと、自堕落な日々を過ごしていた。そんな彼が、ひょんなことから写真週刊誌「SCOOP!」に配属されたばかりの新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とコンビを組まされる羽目に。この凸凹コンビが、スクープを追いかけていく内に、日本中が注目する大事件にまきこまれていく。

斎藤は、劇中でパパラッチ・静がスクープを狙う超大物ターゲット、将来の総理大臣候補と噂される若手代議士・小田部新造役で出演。SPたちに守られた小田部と凄腕カメラマン・静の対決が見ものだ。

映画『SCOOP!』は10月1日(土)全国公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top