miwaがマンドリン演奏初披露「初めて人前で弾いた」

焼きチョコ「ベイク」新CM発表会

焼きチョコ「ベイク」新CM発表会に出席したmiwa

シンガーソングライターのmiwaが20日、都内で行われた森永製菓の焼きチョコ「ベイク」の新CM発表会に出席した。



6月15日に26歳の誕生日を迎えたmiwa。イベントの途中で、大量のベイクを使用し、同製品のパッケージを模した特製バースデーケーキが登場すると、「わ~!すごいですね!」と破顔一笑。「全部食べれるってことですよね? ベイク何個分なんだろう?」と目を丸くした。
誕生日を迎えた瞬間は入浴中だったそうで、「誕生日になるって気づいたのが夜の11時55分くらいで、『あ、このまま私お風呂で誕生日を迎えるな』と思って、そのまま湯船の中で誕生日を迎えました」と苦笑しながら明かした。

6月21日(火)より全国にて放映開始する「ベイク」の新CM「やいちゃってんじゃないの」篇でCMキャラクターを務めるmiwaは、本CMのために新曲「Princess」を書き下ろし。さらにCM本編にも出演している。
“焼くことによって美味しくなるチョコ”という製品の特徴にちなみ、わざとヤキモチを妬かせる憎らしくも可愛い、小悪魔的な女の子を演じたmiwaは、「最初は緊張してしまったんですけど、大学での撮影だったので、学生気分を思い出しながら楽しんでやれました」と撮影を回顧。
CMに登場する「やいちゃってんじゃないの?」という印象的な台詞について、「『自然に言って』って言われたんですけど、人生で言ったことがないので、なかなか自然に言うっていうのが難しかったです」と照れながら苦労を告白した。
また、最近ヤキモチを妬いたことを聞かれると「しばらく地方で映画の撮影をしていたので家を離れていたんですけど、久しぶりに帰ったら飼い猫が私のことを忘れ気味で、妹になついていたので、ちょっとヤキモチを妬いちゃいました」と可愛らしいヤキモチエピソードも披露した。

CMソングとなっている新曲「Princess」ではマンドリンの演奏に初挑戦。イベントでは「恋をする時の女の子の気持ち、ドキドキワクワクを詰め込んだ」という同曲を報道陣の前で歌唱。マンドリンを使った初めてのパフォーマンスを終えると「初めて人前で弾いたので緊張しました」と安堵の表情を浮かべていた。

この夏、すでに多くのフェスに出演が決まっているmiwaは「歌う前はたくさん食べないと歌えないので、夏フェスでも溶けないベイクでステージを盛り上げたい」とニッコリ。「皆さんもベイクを食べて幸せな気持ちになっていただけたら」と製品をアピールした。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top