DISH//の“ガチ”生パフォーマンスに木根尚登も脱帽「かっこいい!」

DISH//と木根尚登

4人組ダンスロックバンドのDISH//が22日、東京・乃木坂スクエアにて、ニューシングル「HIGH-VOLTAGE DANCER」の発売を記念したライブイベントを開催した。



今回のライブイベントは、デビュー当時は全く演奏できず、その後、演奏はできるようになったものの、ライブで踊りながら演奏するまでは至らなかったDISH//が、ついに弾きながら歌って踊る三位一体のパフォーマンスを確立したとして、抽選で選ばれた幸運なファン150名を前にダンスロックバンドとしての新たな姿を披露するというもの。

そのパフォーマンスを審査するため、テレビ番組で「当時は弾いていなかった」とエアギターをカミングアウトしたTM NETWORKの木根尚登がゲストとして登場。木根は「本当に演奏しながら、本当に歌いながら、本当にダンスやるって、そんな無謀なことはやめなさい。無理だよそんなの、できないって」と、DISH//に“歌番組でカメラが寄ってきてもエアギターがバレない方法”を伝授。カメラから手元が見えなくなる巧妙な手口を実演して会場を笑わせたが、DISH//の4人は「僕たちちゃんと歌って踊って弾くので」と、やんわりとこれを拒否した。


4人は木根が見守る中、同日リリースとなった新曲「HIGH-VOLTAGE DANCER」を含めた2曲を生パフォーマンス。
演奏を見た木根は開口一番「すごい!かっこいい!俺も(DISH//に)入れて」と感心しきり。MCから「ダンスロックバンドとして認めていただけるでしょうか?」との問いに「認めます!」と太鼓判を捺した。

イベントの終盤では、「HIGH-VOLTAGE DANCER」がオリコンデイリーランキング2位を獲得したことが発表され、ファンと喜びを共有したDISH//。6月26日にはモリタウン昭島ガーデンステージにて同シングルの発売記念フリーライブが決定しており、7月には大阪城野外音楽堂と日比谷野外大音楽堂で5周年記念ライブを行う。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top