眞鍋かをり、子連れ旅行デビューに期待!憧れは南アフリカのサファリ?

DeNAドラベル10(重)大イベント」に出席した眞鍋かをり

タレントの眞鍋かをりが30日、都内で行われたDeNAグループ加入10周年記念「DeNAトラベル10(重)大イベント」に出席した。


昨年10月に夫でミュージシャンの吉井和哉との間に第1子をもうけ、ママになった眞鍋。MCから「出産おめでとうございます」と祝福されると、「ありがとうございます」と最上級の笑みを浮かべるなど、家族との時間に幸せオーラだった。その眞鍋は、大の旅行好きで知られ、約500人の観客が集まった会場を見渡して「休みができるたびに一人旅をするのが好きだったんですけど、今は8か月の子供がいるので旅行はお休み中です。でも、これだけ旅好きの方が集まってくれると、私も旅モードにスイッチが切り替わり、テンション上がってきました」と手放しで喜んだ。

本イベントは、オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」がDeNAグループ加入10周年を記念して行ったもので、「世界の珍10(獣)ふれあい体験」「世界の10(シュー)ス試飲会」「世界のデザー10(ト)試食会」など、10にまつわる10種類の催しを実施。眞鍋は、応募者から寄せられた旅にまつわる10の質問に回答した。

その中で「危険な目に遭ったことは?」という質問に、「やっぱり、ありますよね。女一人だと変な人が寄って来るし…」と渋い顔の眞鍋。続けて、「日本語をやたらに使いこなす現地人は信用しちゃダメ!」と断言すると、トルコでは日本人女性のナンパや犯罪が多く起きていることにも触れつつ、現地でのエピソードを紹介。東京に住んでいたというトルコ人男性に案内された店でパーティーに誘われ、それを断ると逆ギレされて押し問答になったという。結局、店の中から「ヘルプ!」と叫ぶなどして間一髪で逃げたそうだが、「あれは逃げられなかったらどうなってたんだろ…」と恐怖体験を振り返った。

また、「子連れ旅をするとしたらどこに行きたい?」という問いには、「現実的には近い所から慣らしたいですけど、自分も行ったことがない南アフリカにあるサファリの中に泊まれるホテルがいいな」と明かして、「朝、キリンやゾウがベランダから来ちゃうとか、憧れます」とうっとり顔。そうはいっても、子どもは動物が大嫌いだそうで、「イヌとかネコにも引いているので、まずそこから訓練しないといけないですね(笑)。(動物の良さが)わかるようになったら、いつか必ず行きたいです」と目を輝かせていた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top