Flower、初ベスト発売決定 デビューからの5年間を集約

Flower「やさしさで溢れるように」アーティスト写真

E-girlsとしても活躍中の女性6人組ダンス&ボーカルユニット・Flowerが、初のベストアルバムをリリースすることがわかった。



本日7月6日に名古屋・日本ガイシホールで開催されたE-girlsのアリーナツアー「E-girls LIVE TOUR 2016 〜E.G. SMILE〜」愛知公演でサプライズ発表した。
「THIS IS Flower THIS IS BEST」と題したベストアルバムは、9月14日にリリース。2011年のデビュー以来、約5年間に及ぶ活動を辿るベストアルバムだけに、Flowerの作品の中でもひと際輝きを放つ強力な1枚になるのは間違いない。

本作はCD2枚組の通常盤のほか、2枚のBlu-ray DiscまたはDVDが同梱される初回仕様限定盤2タイプを加えた3形態でリリース。
収録内容等の詳細については今後の続報を待ちたい。

Flowerは、6月1日に映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌「やさしさで溢れるように」をリリース。映画のヒットも追い風となり、オリコンウィークリーチャートでは初登場2位、各配信サイトで軒並み1位を獲得した。ミュージックビデオもYouTubeにおいて、Flower史上最速で1,000万回再生を突破するなど、勢いに乗っている。

Flower ベストアルバム「THIS IS Flower THIS IS BEST」

2016年9月14日発売
【初回仕様限定盤2CD+2BD】※三方背+ブックレット(予定)
AICL-3160〜3163 ¥5,800(tax in)
【初回仕様限定盤2CD+2DVD】※三方背+ブックレット(予定)
AICL-3164〜3167 ¥4,800(tax in)
【通常盤 2CD】 AICL-3168-3169 ¥3,300(tax in)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

関連記事


Top