乃木坂46、新曲をライブ初披露 20歳の北野日奈子は「落ち着いた大人に」と抱負

「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2016」スペシャルイベント

乃木坂46が17日、茨城・イーグルポイントゴルフクラブにて行われた「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2016」のスペシャルイベントに登場。同日、20歳の誕生日を迎えた北野日奈子をメンバーと観客が祝福した。


ゲストライブに登場した乃木坂46は、サマンサタバサプチチョイスのCMソングにも起用された「ポピパッパパー」でライブをスタートさせると、7月27日発売の新曲「裸足でSummer」でセンターに立つ齋藤飛鳥が「ライブでは初披露になるので、ちょっとみんな緊張してますが、皆さん一緒に盛り上がっていただけると嬉しいです」と曲紹介し、同曲をファンの前で初パフォーマンス。ラストの「ガールズルール」では、生田絵梨花、白石麻衣ら数人のメンバーが花道の先端に繰り出し、客席に向けて全員のサインが入ったフリスビーを投げ入れた。


ライブ後には北野の誕生日をサプライズでお祝い。メンバーと観客が一体となって「Happy Birthday to You」を合唱した。サマンサタバサより贈られたケーキと花束を受け取った北野は「20歳になりました!」と満面の笑み。天真爛漫な性格でファンから愛されているが、「もうちょっと落ち着いた大人になれるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」と抱負を語った。

7月15日から17日まで3日間に渡り同所で開催された「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2016」では、女子プロゴルファーによるゴルフ競技のほか、プレイベントとして「プロアマ大会」、スペシャルイベントとしてファッションショーやお笑いライブ、人気アーティストによるゲストライブなどを実施。
最終日となる17日には、今年3月から新たにサマンサミューズの仲間入りを果たした中村アンも登場し、トークショーを行った。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top