夢アド・志田友美&女子流・新井ひとみ、ユニットでライブ!モデルでランウェイ!

志田サマー新井サマー

夢みるアドレセンスの志田友美と東京女子流の新井ひとみが29日、国立代々木競技場第二体育館にて開催された「Girls Summer Festival by GirlsAward」に登場。ライブにファッションショー、クイズゲームにも参加し、会場を盛り上げた。



2人はこの夏限定で結成したユニット・志田サマー新井サマーとしてアーティストライブのトップバッターに登場。1stシングル「灼熱サマー 〜SUMMER KING × SUMMER QUEEN〜」を元気いっぱいにパフォーマンスした。
MCで志田は「『Girls Summer Festival』 ということで、『Summer』がついているので、ここに来るしかないと思って来ました」とニッコリ。8月10日にリリースする2ndシングル「あんなに好きだったサマー」を歌い終えると、最後は観客と「おつかれ!」「サマー!」の掛け合いで締めくくった。

その後はクイズゲームのバラエティ企画に揃って登場してイベントを盛り上げ、ファッションショーのステージではモデルとして2人続けてランウェイを歩いた。

同イベントは7月29日(金) から8月4日(木)まで7日間に渡って国立代々木第一、第二体育館で開催されるエンタテインメントタウンフェス「a-nation island」の一環として開催。
「Seventeen」モデルの三好彩花、古畑星夏、「Ranzuki」モデルの松永有紗、アイドルグループ・私立恵比寿中学から松野莉奈、中山莉子などバラエティに富んだ若手モデルたちによるファッションショーと、昨年、日本レコード大賞新人賞を受賞したlol(エルオーエル)などのアーティストライブ、クイズゲームなどのバラエティ企画も行われ、会場を沸かせた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top