佐々木蔵之介×関ジャニ・横山裕が凸凹コンビ演じる「破門」来年1月公開

映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」

黒川博行の大人気“疫病神”シリーズで直木賞を受賞した「破門」が佐々木蔵之介、関ジャニ∞の横山裕のW主演で映画化される。


この程、仮題となっていた作品タイトルが『『破門 ふたりのヤクビョーガミ』に正式決定。公開日が2017年1月28日(土)に決まった。

本作で佐々木蔵之介が演じるのは、すぐにキレるイケイケやくざの桑原保彦。横山裕が演じるのは口だけは達者なぐーたら貧乏の建設コンサルタントの二宮啓之。

建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入としていた二宮は、仕事を通じて桑原と知り合って以来、トラブルに巻き込まれっぱなし。
そんなある日、二宮は映画プロデューサーの小清水が持ち込んだ映画企画を、桑原のいる二蝶会に紹介してしまい、二蝶会が出資をすることに。しかし小清水は金を持ったままドロン。
桑原と二宮は、失踪した映画プロデューサーを追って関西、マカオを奔走。何とか居場所を突き止めるも寸前で逃げられてしまう。キレた桑原によるハチャメチャな追走劇はまさかの大トラブルへ発展。追っている筈が何者かに追われるハメに!?
佐々木蔵之介、関ジャニ∞・横山裕が凸凹コンビを演じ、大阪を舞台に怒涛のアクションと関西弁の掛け合い満載で贈る大追跡エンタテインメント。

近日、第2弾キャストが発表される予定。

■公式サイト:http://hamon-movie.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top