赤西仁と山田孝之がユニット結成 「JINTAKA」9.21デビュー

JINTAKA

赤西仁と山田孝之がユニット「JINTAKA」を結成し、シングル「Choo Choo SHITAIN」で9月21日にデビューすることが10日、わかった。


赤西は同日、自身のInstagramとTwitterで「この度、私赤西仁は僭越ながら、私欲の都合により山田の孝之とChoo Chooする事を決意致しました。何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。万が一、皆様にご迷惑をお掛けしてしまった時の為に先に言わせて頂きます。ゴメンなさい。」と投稿。
山田もInstagramとFacebookで「その気持ちに気がついたのは、あの日から一週間くらい経った日のこと。最初は戸惑ったし、そんなことしちゃ絶対ダメだって自分に言い聞かせてたけど、それでも膨らみ続ける気持ちに、蓋をすることなんてできなかった。後悔はしていない。だって、だってchoochooしたかったんだもん。」とコメントし、ジャケット写真を公開した。

赤西は今年のエイプリルフールに、山田孝之とスタジオでマイクに向かう姿をInstagramに投稿。“本日発売 デビューシングル「Choo Choo SHITAIN」”と伝えて反響を呼んだ。
今回のユニットデビューは、エイプリルフールのジョークを実現させた形となった。

JINTAKAのデビュー曲「Choo Choo SHITAIN」は、赤西と山田の共作(作詞/作曲)によるもの。シングルは通常盤と初回限定盤の2形態で、いずれもDVD付きでの発売となり、DVDには「Choo Choo SHITAIN」のミュージックビデオと、レコーディングから打ち合わせ風景、ミュージックビデオ&ジャケット撮影など、JINTAKAデビューまでを追いかけたドキュメンタリー映像が収録される。
また、初回限定盤には特典として、「Choo Choo SHITAIN」のミュージックビデオの別テイク、赤西と山田の二人のアップシーンのみで編集された、スピンオフ・バージョンが収録される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top