白石麻衣「Ray」で自身初の3号連続単独表紙

女性ファッション誌「Ray」の専属モデルを務める乃木坂46白石麻衣が、8月23日発売の「Ray」2016年10月号より3号連続で単独表紙を飾る。


Ray2016年10月号表紙(主婦の友社)

Ray2016年10月号表紙(主婦の友社)

表紙と連動した「白石麻衣、3号連続で表紙を飾ります♡」(2P)では、今回の企画が決まった当初、自分に務まるのか不安だったが、せっかくのチャンスなのでとにかく挑戦してみようと決心した白石の決意表明を掲載。

白石の同誌単独カバーモデルは6回目。「求められる以上のことを返したいって思いがどんどん強くなって。何度かカバーを飾らせていただきましたが、読者のみなさんに、そのときよりももっと今のほうがいいね!っていってもらえるように、ただレベルアップしたい一心」で撮影に臨んだという。
今号のテーマである「ロマンティック」に沿って、ふんわりとハッピー感のある女のコを演じた白石は「カメラの前に立つとスイッチが入る瞬間があって。自然とイメージの女のコになりきっている自分がいて・・・って感じです。これから先の2号もご期待ください」とコメントしている。

今号ではそのほかに、 ”ちびまいやん”こと小さな白石麻衣があらゆるページにちりばめられている仕掛けも注目のポイントだ。

また、Ray専属モデルの佐藤晴美(E-girls/Flower)の魅力に迫る「佐藤晴美が愛される理由」では、Flowerメンバーの鷲尾伶菜と中島美央が登場。「楽しいことが大好きで寂しがり屋」「いい意味で人間っぽい」など、普段活動を共にする仲間だからこそ知る、佐藤の愛される理由を語る。

Ray 2016年10月号

発売日:2016年8月23日(火)
定価:670円(税込み)
表紙:白石麻衣

【主な企画】
■秋おしゃれは、大人っぽ♥ロマンティックが止まらない……
■白石麻衣の秋支度はアンティークなピンクと一緒に♥
■出会った誰もが恋をする♥佐藤晴美が愛される理由
■Ray Close-up!玉森裕太
■夏休み明け「なんかキレイになった?」といわれるメイクとヘアのまとめちょう
■まいやん&愛理がレクチャー!この秋マストな10大靴♡
■ボルドー・モカ・ピンクのトリセツ♡
■人気ブランドのおりこう秋アウターBEST♥10
■秋の恋するヘアはスモーキーカラー ほか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top