安室奈美恵、自身最多88公演の全国ツアーをスタート NHKリオ五輪テーマ曲を初披露

安室奈美恵が19日、神奈川・よこすか芸術劇場で全国ホールツアー「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」をスタートさせた。


NHKリオ五輪テーマ曲「Hero」を歌う安室

NHKリオ五輪テーマ曲「Hero」を歌う安室

公演では先月末に発売したばかりのNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「Hero」を初披露。印象的なイントロが流れ出すと、客席からは大歓声が巻き起こった。
赤いスパンコールのワンショルダートップスに黒のパンツスタイルでセットの中央に登場した安室は、スローテンポから始まる同曲を力強く伸びやかに歌唱。安室奈美恵らしいダンスビートへと展開されると、会場に集まった2,000人は手を高く上げてクラップし、サビ部分ではオーディエンスにマイクを向けるなど、会場が一体になっていた。

昨年の全国アリーナツアーを3月に終えたばかりで、半年も空けることなく始まった今年の全国ホールツアーは、自身最多となる34都市88公演を予定し、約23万人を動員する予定。
ツアー初日となったこの日は、約2時間、彼女らしくほぼノンストップで27曲を歌唱し、観客を魅了した。

全国ホールツアーは2017年3月末まで開催予定。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top