BUMP OF CHICKEN「GO」がアニメ「グラブル」主題歌に決定

BUMP OF CHICKENの楽曲「GO」が、2017年1月より放送開始予定のTVアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」の主題歌に決定した。


BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN

「GRANBLUE FANTASY The Animation」は、スマートフォンとパソコンで遊べるソーシャルゲーム「グラ ンブルーファンタジー」をTVアニメ化するもので、株式会社Cygames、株式会社アニプレックス、株式会社A-1 Picturesの合同プロジェクトとして2015年9月に始動した注目作。本日8月21日に開催された発表会 「Cygames NEXT 2016」にて、BUMP OF CHICKENがTVアニメに主題歌を提供することが発表された。

「GO」は今年2月にリリースされたBUMP OF CHICKENの8thアルバム「Butterflies」に収録された楽曲。先日終了したスタジアムツアーではライブ後半の幕開けに演奏され、ファンからも高い人気を博している。
ゲームのプロデューサーよりBUMP OF CHICKENおよび「GO」に対する熱い思いを記した手紙をもらったことがきっかけで、 「GRANBLUE FANTASY The Animation」に「GO」を主題歌として提供することになった。その明るさと切なさを併せ持つ凛としたサウンドで新作アニメを彩る。

アニメ主題歌決定にあたって、メンバーは「グラブルは4人ではまっているので、とても嬉しく光栄に思います。壮大で美しいグラブルの世界がどんな アニメになるのか、放送を楽しみにしています!」とコメントを寄せている。
アニメの放送局や日時などは、後日発表予定。

BUMP OF CHICKENメンバーコメント

アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」主題歌をBUMP OF CHICKENの「GO」という楽曲が担当 させていただくことになりました。
今回主題歌を担当させていただくことになりました経緯としては、プロデューサーの春田さんから「GO」 を主題歌に使用したいという熱い思いがこもったお手紙をいただきまして、メンバー全員その思いに感銘して、ぜひともご一緒させていただきたいと思い、主題歌として提供させていただきました。
グラブルは4人ではまっているので、とても嬉しく光栄に思います。壮大で美しいグラブルの世界がどんな アニメになるのか、放送を楽しみにしています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top