ミスチル桜井がチャランポのライブに飛び入り 2曲をセッション

チャラン・ポ・ランタンとセッションした桜井和寿

“唄とアコーディオンの姉妹ユニット”チャラン・ポ・ランタンのライブステージにMr.Childrenの桜井和寿がサプライズ登場した。


これは山口県・山口きらら博記念公園で行われた野外フェス「WILD BUNCH FEST.2016」のクロージングアクトを務めたチャラン・ポ・ランタンのステージでの一幕。
チャラン・ポ・ランタンは海の上に設けられた特設ステージで坂本九のカヴァー「見上げてごらん夜の星を」から自身の楽曲「さよなら遊園地」「71億ピースのパズルゲーム」を披露。
その後のMCで突如Mr.Childrenの桜井和寿が登場し、ひときわ大きな歓声が巻き起こった。

姉でアコーディオンの小春は今年のMr.Childrenのツアーにサポートメンバーとして出演しており、その際にいつか同じステージで演奏することを熱望していた。この日、桜井はウカスカジーとして同フェスに出演しており、急遽今回のセッションが実現したのだ。

ステージでは、桜井がチャランポのお気に入り曲だという「私の宇宙」と、小春が初めて買ったシングルというMr.Childrenの「くるみ」の2曲をセッションで披露。まさかの桜井の登場に、観客の多くが足を止め、その歌声に酔いしれた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top