豪華若手俳優集結「何者」ポスタービジュアル&場面写真解禁

「何者」場面写真 ©2016映画「何者」製作委員会

佐藤健有村架純菅田将暉ら豪華若手俳優たちが集結する映画『何者』のポスタービジュアルと場面写真が解禁された。



映画は、小説「桐島、部活やめるってよ」で等身大の高校生を描き切った朝井リョウの第148回直木賞受賞作品を、演劇界の若き鬼才・三浦大輔監督が実写化。就職活動を通して自分が“何者”かを模索する5人の大学生の物語。
佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生が就活生を演じ、佐藤健演じる拓人のサークルOB、サワ先輩には山田孝之と、若手実力派俳優陣が集結し、一筋縄ではいかないリアルな青春物語を描く。

『何者』本ポスタービジュアル ©2016映画「何者」製作委員会

『何者』本ポスタービジュアル ©2016映画「何者」製作委員会

本ポスタービジュアルは、すでに公開されているティザービジュアルと同じ構図ながら、各キャストがスーツ姿と真面目な表情で就活の履歴書用証明写真のようだったティザービジュアルから一変、大学生らしい常のふとした一瞬を切り取ったような自然な表情を見せている。
さらに、登場人物たちのツイートからは、佐藤・有村・菅田の三角関係や、二階堂・岡田の意識高い系カップルの心の内がのぞける仕掛けもあり、ストーリーの要となるSNSの要素も色濃く感じさせるビジュアルとなっている。

あわせて、主人公の冷静分析系男子・拓人(佐藤健)がサワ先輩(山田孝之)に相談している様子や、地道素直系女子・瑞月(有村架純)と天真爛漫系男子・光太郎(菅田将暉)が寄り添うシーン、意識高い系女子・理香(二階堂ふみ)の家でくつろぐ5人、意味深な表情で一点を見つめる空想クリエイター系男子・隆良(岡田将生)など、貴重な劇中の場面写真も公開された。

映画『何者』は10月15日(土)全国公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top