乃木坂46白石・西野・齋藤らモデル陣がTGCのランウェイで競演 <TGC2016A/W>

「TGC2016A/W」に出演した乃木坂46のモデル陣

「第23回東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN/WINTER」が3日、さいたまスーパーアリーナで開催され、乃木坂46から白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥、橋本奈々未、松村沙友理、北野日奈子の6人がモデル出演した。


それぞれが女性ファッション誌の専属モデルも務めている6人。白石、西野、齋藤、橋本、松村は前回の「2016 SPRING/SUMMER」に続いてのモデル出演。北野は今回初めてTGCのランウェイを歩いた。

グループトップを飾ったのはCanCam専属モデルの松村沙友理。「CECIL McBEE」のステージで今回のTGCのファーストフェイスを飾った桐谷美玲に続いて登場すると、グレーやブラウンといった落ち着いたカラーを基調としたコーディネートで大人っぽい表情を見せた。

「HARAJUKU DEEP CULTURE STAGE」では、non-no専属モデルとして活躍中の西野七瀬が「WEGO」のクラシックな女性らしさとカジュアルさをMIXしたコーディネートで登場したのを皮切りに、続く「E hyphen world gallery BonBon」のショウに橋本奈々未、齋藤飛鳥、北野日奈子が続々登場。フェミニンな要素やダークでヴィクトリアンな要素を取り入れた”Neo Romantic”スタイルを身に纏ってランウェイを闊歩した。中でも齋藤飛鳥はヒョウ柄のワンピースを着こなし、手には一輪のバラという、小悪魔風の出で立ち。ランウェイの先端ではクールなウインクも決めてみせた。

6人で最後に登場したのは、Ray専属モデルの白石麻衣。「beachme」のステージのトップバッターを務め、ホワイトのカシミアニットにブラックのパンツを合わせたモノトーンスタイルで同世代女子からの黄色い声援を受けながら堂々のランウェイを披露した。

「東京ガールズコレクション」(TGC)は「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されているファッションフェスタ。
第23回を数える今回のTGCは“LOVE ME”をテーマに開催され、水原希子、ローラ、小松菜奈、玉城ティナ、山本美月ら豪華モデルが出演するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによるライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージを展開。延べ約3万1400人が来場し、声援を送った。

第23回東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN/WINTER

■開催日時:2016年9月3日(土)
■会場:さいたまスーパーアリーナ
■メインモデル:
愛甲千笑美、朝比奈彩、アシュリー、阿部菜渚美、新木優子、有末麻祐子、飯豊まりえ、イーラン、池田エライザ、池田美優、 池端レイナ、石井美絵子、泉はる、伊藤ニーナ、今井華、梅本静香、江野沢愛美、emma、瑛茉ジャスミン、大川藍、オードリー亜谷香、大政絢、岡崎紗絵、岡田紗佳、岡田結実、岡本杏理、岡本夏美、小澤奈々花、香川沙耶、加藤ナナ、香里奈、 カロリナ、河北麻友子、北野日奈子(乃木坂46)、桐谷美玲、金城茉奈、小松菜奈、近藤千尋、齋藤飛鳥(乃木坂46)、榊原美紅、坂田梨香子、佐久間由衣、佐藤ありさ、鹿沼憂妃、白石麻衣(乃木坂46)、新川優愛、鈴木優華、涼海花音、高田秋、立花恵理、 谷川りさこ、玉城ティナ、ダレノガレ明美、寺本愛美、トラウデン直美、トリンドル玲奈、中条あやみ、中村里砂、Niki、 西野七瀬(乃木坂46)、橋爪愛、橋本奈々未(乃木坂46)、長谷川ニイナ、林田岬優、福士マリ、藤田ニコル、堀田茜、マギー、松井愛莉、松岡花佳、 松村沙友理(乃木坂46)、松元絵里花、真間玲奈、マリー、水原希子、道端アンジェリカ、宮城舞、 三吉彩花、メロディー洋子、八木アリサ、山本ソニア、山本美月、山本優希、弓ライカ、横田ひかる、吉木千沙都、ラブリ、ローラ 他 ※50音順
■ゲスト:
オクヒラテツコ(ぺこ)、GENKING、坂口健太郎、桜田通、竹内涼真、時人、永瀬匡、葉山奨之、山本涼介、ゆうたろう、竜星涼、
りゅうちぇる、渡辺直美 他
■アーティスト:CL(from2NE1)、超特急、乃木坂46、BOYSANDMEN 他
■ネクストブレイクアーティスト:加治ひとみ 他
■オープニングアクト:Carat、BE×DUNK、FlowBack 他
■MC:小藪千豊、森麻季
■オフィシャルサポーター:広海・深海



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top