X21、メンバーが作詞原案に初挑戦した9枚目シングルを12月リリース

X21

全日本国民的美少女コンテスト出身のアイドルグループ・X21が12月21日に9枚目のシングルをリリースすることを発表した。



今年は「国民的ソングを目指して様々な方とコラボしていく」と宣言してリリースを重ねてきたX21。3月発売のシングル「約束の丘」では小室哲哉と、7月発売のシングル「夏だよ!!」では松井五郎&後藤次利とコラボして話題となった。

第3弾となる今作は数々の名曲を生み出してきた作家事務所・tearbridge productionからX21の為だけに結成した作家チームが作詞・作曲を担当。そして編曲をtearbridge productionのサウンドチーム・BLUE×BiRDS21が担当する初の完全コラボレート作品となる。また、メンバー自身も作詞原案に初挑戦し、ドラマティックな楽曲に仕上がる予定とのことで、これまでにない作品が期待できそうだ。

X21はリーダーの吉本実憂が現在NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演中。また、10月8日公開の映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」にもヒロインとして出演し、ますます女優としても磨きがかかってきている。
白鳥羽純、泉川実穂は前クール、それぞれ「仰げば尊し」(TBS系)、「女たちの特捜最前線」(テレビ朝日系)といったドラマに出演し、松田莉奈はユニチカのキャンペーンガール、カネボウsuisaiの広告モデルとしても活躍するなど、メンバー個々での活動もさらに広がりを見せている。

10月からはX21の定期ライブ「NEXT FUTURE STAGE」が「Second Season」として再開される。

X21 9thシングル「タイトル未定」

12月21日発売
作詞: Mio Aoyama 森月キャス leonn BOUNCEBACK
作曲 : 日比野裕史 桑谷実沙 渡辺徹 大西克巳
編曲 : BLUE☆BiRDS21



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top