宮脇咲良が“未来の扉”を開く 西部ガスの新CMに出演

西武ガス新CMイメージキャラクター:宮脇咲良

HKT48/AKB48宮脇咲良が、西部ガスの新CMイメージキャラクターに単独起用されたことがわかった。



西部ガスは全国レベルの人気を誇りながらも、福岡を中心に活動する宮脇を地元企業のイメージキャラクターとして抜擢した。
宮脇は西部ガスの家庭用燃料電池「エネファーム」と「ガスファンヒーター」の新TV-CMに出演。未来の地球にやさしい先進的なシステムを、無限の可能性を秘めた18歳の宮脇が紹介する。

撮影当日は、監督も思わず「かわいい。OK!」と言ってしまうほど、笑顔に溢れた撮影現場に。宮脇がエネファームの話を真剣に聞く姿や、セリフを一生懸命覚える姿など、撮影の裏側に迫るメイキングムービーも近日公開予定。

“未来の扉”を開いて進む宮脇がポイントとなっているエネファームの新TV-CM《宣言「未来の扉」》篇は10月4日から福岡・長崎・熊本にてオンエア。10月17日には、宮脇の仕草に注目の、ガスファンヒーター新TV-CM「5秒で温風」篇の放送も開始される。

宮脇咲良コメント

皆さんこんにちは。この度、西部ガスさんのイメージキャラクターを務めさせていただくことになりました、HKT48の宮脇咲良です。
昔からよく知っている西部ガスさんのCMに出演することになって、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです!
イメージアップに貢献できるように頑張っていきます!
これからもよろしくお願いします。

※記事初出時、内容に一部誤りがございました。訂正してお詫び致します。



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
62

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top