「ZIP!」新司会の川島海荷、“見せられないような顔”の滑舌トレーニングで準備万端

「ZIP!」新総合司会の桝太一アナウンサーと川島海荷

10月3日(月)から日本テレビ朝の情報番組「ZIP!」の総合司会を担当する女優の川島海荷が1日、東京・汐留の日本テレビにて行われた囲み取材に、同局の桝太一アナウンサーとともに出席した。



「大学時代に毎日見て通学していて、私の生活の中でもすごい影響があった番組だったので、それに自分が出られるというのが信じられなくて、まずは何も考えず『やりたい!』って思いました」と総合司会を担当することが決まった時の心境を明かした川島は、「滑舌を強化したいと思って、見せられないような顔の舌のトレーニングをしてました」と告白。日テレ学院のアナウンサースクールに行き、実際にアナウンサーが取り組んでいるトレーニングを教えてもらったといい、「朝一番で腹式呼吸をやって、ちょっと不細工な舌の体操もやって1日が始まる、という生活をここ2週間くらいしていました」と司会業への準備を明かす。

「絶対見せられない」という表情を、こっそり確認した枡アナは「結構本気のやつですね」と感心した様子で、「海荷ちゃんの姿勢をうちの新人にも見習ってもらいたい」と22歳の川島と同世代の新人アナウンサーたちにとっても良い刺激となることを期待していた。

今年7月にそれまで所属していたアイドルグループ・9nineを脱退し、新たな一歩を踏み出したばかりの川島。9月30日まで2年間、同番組の総合司会を務めた女優の北乃きいからバトンを受け継ぐ。

この日は取材前に枡アナとともに番組のシミュレーションに臨み、「1日緊張していて、まだ体が固まっています。当日『生放送』って思うと、いろいろ間違えちゃったりしないか心配」と緊張感をにじませる川島だが、枡アナは「スタッフさんがアドリブの質問を突然ぶつけたりするんですけど、ことごとくうまく返されまして、非常にしっかりしている」と川島の印象を明かす。「朝の情報番組は、ちょっと隙が見えたり、若干、素が出るところも皆さんをホッとさせる瞬間だと思うので、しっかりしすぎなくても大丈夫ですよ」とアドバイスを送った。

そんな枡アナへ川島から「今日やっていて、すごくお腹が鳴りそうだったんですよ。本番前に何を食べてますか?」と質問。枡アナは「コンビニのおにぎり2つとオニオンスープですね」と回答し、「大丈夫ですよ、MAKIDAIさんと達也さんもよく鳴ってるので」と話して周囲の笑いを誘いつつ、川島を安心させていた。



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top