乃木坂46、新センターは橋本奈々未 16枚目シングル選抜発表

乃木坂46が11月9日にリリースする16枚目のシングル(タイトル未定)の選抜メンバーが、16日深夜放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)にて発表され、1期生の橋本奈々未が初めてセンターに選ばれた。



橋本奈々未

橋本奈々未

生駒里奈、白石麻衣、堀未央奈、西野七瀬、生田絵梨花、深川麻衣、齋藤飛鳥に続くグループ史上8人目のセンターとなった橋本。センターを務めることについて、「いろんな想いがあるけど、やらせてもらうってことが決まったなかでできることは、良いモノをお届けしたい。みんなに1つ1つ自分のセンターを納得していってもらえるものが出来たら」と意気込みを語った。

今作の選抜メンバーは前列5人、中列6人、後列8人で過去最多の19人。
初めて前列に入った高山一実は「不安ももちろんあるけど、これは喜ぶべきことだと思うから喜びます。やったー!」と笑顔。
4作ぶりに選抜入りを果たした新内眞衣は「正直、何も結果を残せていないのに、なんで選ばれたんだろうというのが大きくて、でも選抜メンバーのことを諦めているわけではなかったので、すごく嬉しいです」と率直な心境を語った。

乃木坂46 16thシングル(タイトル未定)選抜メンバー

後列:中元日芽香、井上小百合、新内眞衣、桜井玲香、生駒里奈、星野みなみ、北野日奈子、伊藤万理華
中列:若月佑美、松村沙友理、堀未央奈、齋藤飛鳥、衛藤美彩、秋元真夏
前列:高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、白石麻衣、生田絵梨花
(すべて立ち位置左から)



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top