最上もがの毛筆に山田孝之がマル 「ウシジマくん」お習字メイキング映像公開

習字に挑戦する最上もが

映画『闇金ウシジマくん Part3』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』にてカウカウファイナンスの受付嬢・モネを演じる最上もがのメイキング映像が公開された。



両作でウシジマ社長(山田孝之)率いるカウカウファイナンスの受付嬢モネ役を演じている最上もが。債務者に同情してしまう優しい女の子という、過去シリーズの受付嬢とは違ったキャラクター性が話題となっている。

カウカウファイナンスの事務所には、同シリーズのお約束ともいえる毛筆で書かれた四文字熟語やことわざがそこかしこに貼られており、本作で登場する貼り紙は最上もがの直筆によるもの。

今回、公開されたメイキング映像はこの最上が習字に抽選している様子を捉えたもので、「習字、苦手なんです〜」と謙遜しながらも「奇想天外」「危機一髪」「五里霧中」「以心伝心」「九死一生」など読み仮名つきで丁寧に書きあげていく姿が映し出されている。
「溺れる者はわらをもつかむ」という長いことわざを書ききった際には「完璧!」と、だいぶ自信をつけた様子。「整理整頓」の文字にはウシジマ社長こと山田孝之が朱で二重丸。ラストには「泣きっ面にハチ」をお得意のイラストで表現している場面も。劇中、これらの格言がいつ・どこに貼られているのかも注目のポイントだ。

真鍋昌平による同名の人気漫画を原作とする映画『闇金ウシジマくん』シリーズは、金に困り“後がない”客たちに超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に追い込んで回収するヤミ金「カウカウファイナンス」の冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマ(山田孝之)の日常を中心に、訪れる客とその周辺の人間模様を描く。
シリーズ完結となる『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日(土)全国公開。





Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top