高畑充希・妻夫木聡ら第29回東京国際映画祭 “ARIGATO賞”受賞

第29回東京国際映画祭“ARIGATO賞”受賞者

東京国際映画祭が日本映画界への貢献が目覚ましい人物らに贈る“ARIGATO(ありがとう)賞”の今年の受賞者が決定した。


現在、社会現象になるほどの大ブームを巻き起こしている『君の名は。』の新海誠監督、NHK「連続テレビ小説」ヒロイン役をはじめ様々な映画に出演し、今最も注目を集めている女優の高畑充希、デビュー当初から日本映画界の第一線で活躍、日本映画界を代表する男優・妻夫木聡、長年国内外に高い人気を誇り世界に類を見ないキャラクター、ゴジラに贈られる。

本賞は「突出して日本映画界に貢献いただいている方々への感謝と、今後のますますのご活躍を期待したい」との思いから、東京国際映画祭に昨年設立された新しい賞。昨年は女優の樹木希林や広瀬すずらが受賞した。
なお、授与式は11月3日(木・祝)、第29回東京国際映画祭のクロージング・セレモニー内で行われる。

第29回東京国際映画祭“ARIGATO賞”受賞者および受賞理由

■新海誠 
本年度最大の衝撃。日本のアニメーション映画界の新星誕生
高畑充希
日本全国のヒロインに成長。多才な役作りにこれからの女優の未来を期待。
■妻夫木聡
映画界を代表する男優として欠かせない領域へ。多岐に渡る役どころの功績をたたえて。
■ゴジラ
世界に類を見ないキャラクターの最高峰。さらなる世界的飛躍を期待して。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top