青柳翔のソロシングル発売を町田啓太・佐藤寛太ら劇団EXILEメンバーがサプライズで祝福

青柳翔とお祝いに駆けつけた劇団EXILEのメンバーたち

10月26日にソロ1stシングル「泣いたロザリオ」を発売し、本格的な歌手活動をスタートさせた劇団EXILEの青柳翔が30日、同シングルの発売を記念したミニライブを神奈川・ラゾーナ川崎で開催した。



この日は最高気温が14℃という寒空にもかかわらず、始発組が出るなど、会場には約8,000人の観客が殺到し、周囲360度を囲む観覧エリアは超満員に。
大歓声に包まれながら登場した青柳は、「こんな場所で歌える機会をもらえたことが有難い。これからも俳優と歌手をどちらも頑張っていきたい」と意気込みを述べ、敬愛するEXILE ATSUSHIが作詞・作曲を手掛けた「Maria」と、1stシングル「泣いたロザリオ」を歌唱。珠玉のバラードに8,000人が酔いしれた。

ミニライブが終ると、ステージ上にはライブ前にファンが書き込んだ巨大な寄せ書きボードが運び込まれ、青柳の1stシングル発売を祝うサプライズとなり、青柳も「驚きました、でもすごく嬉しいです」と感激。
さらには劇団EXILEから小澤雄太、町田啓太、野替愁平(SWAY)、八木将康、佐藤寛太が花束を持ってサプライズ登場すると、会場は悲鳴ような歓声に包まれた。劇団EXILEのメンバーから「今、ステージ裏のテントに隠れながらみんなで(「泣いたロザリオ」を)歌ってた」などと口ぐちに囃したてられた青柳は、「もう、超びっくりしたよ」と照れ笑いを浮かべながら喜んだ。

青柳は確かな演技力とワイルドでセクシーな存在感が高い評価を受けており、来年には先日、カナダ・モントリオール世界映画祭で最優秀芸術賞を受賞した主演映画「たたら侍」が公開される。



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top