指原莉乃、初のCM監督に就任 HKT48メンバーが出演権かけ対決

初のCM監督に就任した指原莉乃

HKT48指原莉乃が初めてのCM監督に挑戦することがわかった。



ロッテ×HKT48のクリスマスコラボ企画第2弾『HKT48のおかしなクリパ』キャンペーンでは、HKT48のメンバーが3つのチームに分かれてクリスマスパーティーを企画し、人気投票で1位を獲得したチームにご褒美として、指原が監督するCMの出演権が贈られる。

チーム編成は指原自らが選抜した「TEAM DECO」「TEAM PLAY」「TEAM ART」の3チームで、宮脇咲良がチームリーダーを務める「TEAM DECO」はガーナフォンデュを活用したデコフォンデュパーティー􏰀を提案。兒玉遥がチームリーダーの「TEAM PLAY」はコアラのマーチの絵柄に合わせた仮装を楽しむなりきりコアラパーティー􏰀、松岡はな率いる「TEAM ART」はチョコレートのパッケージをデコレーションするチョコアートパーティー􏰀がそれぞれパーティーのテーマとなっている。

CMは12月24日(土)のクリスマスイブに1日限定で九州地区にてオンエア。
特設サイトでは、初CM監督を務める指原と各チームリーダーが意気込みを語る動画が公開された。
指原は「HKT48のメンバーを“なるべく”可愛く撮れるように頑張りたいと思います」と抱負を語っている。

■特設サイト
http://lotte-chocotv.jp/hkt_christmas/



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top