視聴率右肩上がりのガッキー主演ドラマ「逃げ恥」 今夜放送の第4話は“ムズムズ”する展開に!?

「逃げ恥」第4話 ©TBS

本日11月1日22時より、新垣結衣主演ドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」(以下、「逃げ恥」)の第4話が放送される。



「逃げ恥」は、10月11日の初回放送で10.2%というTBS火曜ドラマ枠の初回放送最高視聴率で好スタートをきると、続く第2話、第3話で同枠の歴代最高視聴率を更新し、今期もっとも注目されているドラマの1つ。
“雇用主”と“従業員”という形で契約結婚をした、新垣結衣演じる主人公・森山みくりと、星野源演じる独身サラリーマン・津崎平匡の事実婚生活を描くラブコメディー。

先週放送の第3話の終盤で、2人の契約結婚が津崎の後輩である風見(大谷亮平)にバレてしまうという新展開を見せ、さらに公式サイトの第4話のあらすじには「私、恋人を作ろうと思います!」という衝撃的なタイトルが公開されていることから、ネット上には視聴者の「気になりすぎる」「どきどきそわそわむずむずする」と今夜の放送を心待ちにする声が溢れている。

そんな注目の第4話は、2人の契約結婚を知った風見が津崎に「みくりをシェアさせてほしい」という“シェア婚”を大胆提案する場面からスタート。みくりは、金銭的な事情もあり“シェア”を受け入れ、風見の家で家事代行の副業を始めると、次第に津崎との関係がギクシャクし始めてしまう。
そんな三角関係をきっかけに、みくりと津崎にすれ違いが生じ、2人の関係がどんどんムズムズしていく中、意を決したようにみくりは突拍子もないことを津崎に打ち明ける。

みくりと津崎の2人の生活はどうなってしまうのか? 2人のムズムズ生活に、ムズキュン視聴者が続出しそうだ。

©TBS



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top