miwa&坂口健太郎の号泣&胸キュン満載「君と100回目の恋」予告編公開 劇中歌「アイオクリ」も解禁

映画「君と100回目の恋」 (C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

シンガーソングライターのmiwaと俳優の坂口健太郎がW主演する映画『君と100回目の恋』の予告編が解禁された。



映画はmiwa演じる大学生の葵海を事故から救うため、坂口健太郎演じる幼なじみの陸がすべてをかけて何度もタイムリープする物語。
miwa、坂口に加え、劇中で2人が組むバンド「The STROBOSCORP」のメンバー松田直哉役に竜星涼、中村鉄太役に泉澤祐希が出演。葵海の親友・相良里奈役に真野恵里菜、幼い頃から2人を見守ってきた陸の伯父・長谷川俊太郎役には田辺誠一と、W主演の2人に呼応するフレッシュなキャストたちの化学反応が期待される。

公開された予告編では、愛する彼女の悲しい運命を変えようとした陸と、愛する彼の未来を守ろうとした葵海が、時を駆け巡りながら究極にお互いを想いあうラブストーリーが描かれている。
時間を巻き戻せる――葵海に秘密を打ち明けた陸は、2人で時間を巻き戻して幸せな日々を送る。陸からの告白、「ずっと一緒にいようねー!」と叫ぶ葵海、浴衣デート、ハグ、キス寸前……と胸キュンするシーンが満載。
「やり直したくない、どの時間も……」と号泣する葵海。彼女の運命を変えるために力を尽くす陸。彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の姿に感動のラブストーリーを予感させる予告編となっている。

そして、miwaがボーカルを、坂口がギターを務める劇中バンド・The STROBOSCORPが演奏する楽曲「アイオクリ」がこの予告編でついに解禁。ライブで葵海と陸が想いあう2人の気持ちを歌う「アイオクリ」。ライブシーンは3日間にわたり撮影され、この切ないラブソングに、涙するエキストラらも多く見られたほど。物語と完全にシンクロし、感動を想起させる楽曲として、クライマックスを盛り上げる。

映画『君と100回目の恋』は2017年2月4日公開。





Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top