桑田佳祐が落語に初挑戦 “波乗亭米祐”として曲にまつわる小噺を披露

NHK「SONGS」桑田佳祐 ©NHK

12月1日放送のNHK「SONGS」に桑田佳祐が落語家「波乗亭米祐(なみのりていべいすけ)」として登場する。



ファンの間では、落語好きで知られている桑田。かねてよりスタッフにも漏らしていたという「いつか落語をやってみたい」という想いがついに実現した。

紋付袴で決め、すっかり落語家になりきった桑田は“波乗亭米祐”として創作落語「あなたへの手紙」と題した、曲にまつわる小噺を披露。身のこなしや、表情も含めて、まるで真打ちかのような、堂に入ったものだったようで、随所にちりばめられたアドリブもさく裂し、初挑戦とは思えないさすがのパフォーマンス。最後に噺が落ちると、スタッフ一同から、大きな拍手が沸き起こった。
落語ファンでも思わずニヤリとしてしまうような笑いのエッセンスとともに、最後には、少しホロっとくるような場面もあり、曲の世界観を落語という形で味わうことができる特別な仕上がりとなっている。

番組内では、新曲も披露。 桑田ならではの言葉遊びが満載の曲から人生を謳った哀愁ある歌まで、まったく違う世界観を持つ4曲をフルサイズ演奏しており、うち2曲は本邦初披露となる。

SONGS 「桑田佳祐」は12月1日(木)22:50よりNHK総合にて放送。



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top