指原莉乃、念願のアイドル番組メインMCに感慨「すごく嬉しいお仕事」

161128sashiharagicyou12

HKT48指原莉乃がメインMCを務めるフジテレビの深夜番組「指原議長とアイドル国会」の放送が決定し、先ごろ番組の収録が行われた。



「アイドル国会」は、アイドルの現状と未来についてアイドルたちが議論するトーク番組。指原は“議長”としてアイドル国会を仕切り、アイドル議員たちの赤裸々な本音を引き出していく。

「2年くらい前にちょっとずつMCの仕事をさせてもらうようになってから、たくさんの芸人さんやタレントさんとやっていくなかで、いつか私がメインになってアイドルの番組が出来たらいいなと、ずっと思ってました」と明かす指原は、収録を終えて「心のどこかにあった大きな夢が、今日こうして、このような形で実現できて嬉しかったです。普段あまり仕事で嬉しいとかいう感情は持たないタイプなんですけど、久しぶりにすごく嬉しいお仕事でした」と念願成就に充実の表情を浮かべた。


番組では総勢12組36人のアイドルが集結し、「アイドルSNS活用問題」や「アイドルセンター問題」など、現代のアイドルを取り巻くテーマについてざっくばらんに語り合う。
指原は収録を振り返り、「みんなのエネルギッシュさにビックリするばかりでした。みんな元気なんだなって」とアイドルたちのパワーに圧倒された様子。自身が所属するHKT48も若くフレッシュなメンバーが揃っているが、「こうやって見ると、うちのグループ比較的おとなしいんだなって感じたくらい、みんなすごかったですね」と感心しきり。

そのHKT48からは兒玉遥、宮脇咲良、松岡はなが番組に参加。3人について指原は「前半あまり喋れなくて、私も贔屓するわけにもいかないし、本人たち次第なんですけど……」とMCという立場での苦しい胸の内を明かしつつ、「(途中の休憩で)前室に集まった時に、自分たちが今までいかに甘えていたかというのを本人たちも気づいたみたいで、すごく反省していて、後半すごく頑張ってくれていたなと思います」とニヤリ。「終わった後『どうだった?』って聞いたら『今日、ある意味変わった気がします』って、本人たちも何か気づいたものがあったみたいで、HKTももっと良くなるんじゃないかなって思いました」と後輩たちの成長にも期待を寄せた。

最後は「今、どれだけのアイドルがエネルギーを溜めているかを見ていただける番組だと思います。もっとこうやってアイドルの露出できる場を増やせるように私もがんばっていきます」と番組をアピール。
「指原議長とアイドル国会」は12月22日(木)26時15分からフジテレビにて放送。

「指原議長とアイドル国会」

■放送日:2016年12月22日(木)26:15~27:45
■放送局:フジテレビ
■出演者:
【議長】指原莉乃
【副議長】土田晃之
【書記】佐野瑞樹フジテレビアナウンサー
【法案特別委員】乃木坂46(西野七瀬・白石麻衣・生駒里奈)
【アイドル議員】
アップアップガールズ(仮)(仙石みなみ・佐保明梨・新井愛瞳)
アンジュルム(竹内朱莉・室田瑞希・笠原桃奈)
HKT48(兒玉遥・宮脇咲良・松岡はな)
大阪☆春夏秋冬(MAINA・ANNA・EON)
神宿(一ノ瀬みか・羽島めい・小山ひな)
チームしゃちほこ(秋本帆華・咲良菜緒・伊藤千由李)
PASSPO☆(根岸愛・増井みお・森詩織)
ベイビーレイズJAPAN(傳谷英里香・大矢梨華子・高見奈央)
まねきケチャ(中川美優・藤川千愛・松下玲緒菜)
LinQ(新木さくら・高木悠未・山木彩乃)
わーすた(廣川奈々聖・小玉梨々華・三品瑠香)
(五十音順)
【参考人】・・・ゆみーる(GLITTER☆)



Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top