欅坂46、Bリーグ横浜ホームゲーム最多動員4000人の前でパフォーマンス

ハーフタイムにパフォーマンスする欅坂46 ©B-CORSAIRS/T.Osawa

欅坂46が10日、神奈川・横浜市の横浜国際プールで行われた、B.LEAGUE「横浜ビー・コルセアーズ vs シーホース三河」のハーフタイムショーに出演した。


B.LEAGUEは今年9月に開幕した男子バスケットボールプロリーグ。この日、横浜国際プールには4,000人が来場し、同所に本拠地を置く横浜ビー・コルセアーズの同リーグ・ホームゲームとしては最多動員を記録した。

スポーツイベントでのパフォーマンスは初となった欅坂46は、会場に詰めかけた4,000人の前で、11月30日に発売されたばかりの最新曲「二人セゾン」を含む2曲を披露。
会場のバスケットボールファンも一緒に盛り上がり、会場と一体となってハーフタイムを盛り上げた。

©B-CORSAIRS/T.Osawa

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top