菅田将暉がピッタリ七三分けで靴を舐める?「帝一の國」第一弾ポスタービジュアル解禁

俳優の菅田将暉主演で実写化される映画『帝一の國』の第一弾ポスタービジュアルが解禁された。


本作は集英社ジャンプSQで2010年から5年間連載された同名漫画を、菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら主役級の若手俳優陣を迎えて映画化。日本一の名門校を舞台に、生徒会長の座を賭けた派閥闘争が繰り広げられる、生徒会サバイバルコメディ。

「帝一の國」第1弾ポスタービジュアル

「帝一の國」第1弾ポスタービジュアル

公開されたビジュアルは、本編のクランクイン前にポスター用として特別に撮影されたもの。
髪をきっちり七三に分け、美麗かつ高貴な雰囲気を醸しながら、今にも靴を舐めようかという姿勢で射抜くような視線を投げかける赤場帝一(菅田将暉)。生徒会長をつとめたものには将来の内閣入りが確約されているという、日本一の超名門・海帝高校に、「総理大臣になって自分の国を作る」という野心を抱えて首席で入学した新1年生・帝一の挑戦的な表情とともに、「僕は、靴を舐めて、勝つ」というキャッチコピーが踊り、生徒会長になるためなら何でもやる男・帝一の野心がにじみ出るビジュアルとなっている。
本ポスターは、12月17日(土)より全国の映画館で順次掲出される予定。

映画『帝一の國』は、2017年4月29日(土)全国公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top