ボイメン・吉原雅斗が声優初挑戦 マーベル最新作「ドクター・ストレンジ」で

声優に初挑戦した吉原雅斗(BOYS AND MEN)

東海エリア発のボーイズグループ・BOYS AND MENの吉原雅斗がマーベル・スタジオ最新作『ドクター・ストレンジ』で声優に初挑戦することがわかった。


映画は「アベンジャーズ」「アイアンマン」シリーズなどのヒット作品を生み出してきたマーベル・スタジオの最新作。厳しい修行により人智を超えた力を手に入れ、魔術師となった天才外科医ドクター・ストレンジが、“闇の魔術”の存在を知り、世界を滅亡から救う戦いに巻き込まれていくというストーリー。

自他ともに認める程の大のマーベルファンでもある吉原は、「大好きなマーベル作品ということで大好きな愛情を思う存分出せたらいいです!」と意気込んでアフレコ収録へ。
演じるのは、不慮の事故で腕の機能を損なわれたストレンジが様々な治療方法を探し求めている中で出会うバングボーンと一緒にバスケをしている友達。自身の年齢よりも年齢が高い役どころのため、今回の収録のために“ナイスミドル”な声を練習してきたという吉原。映画の中で顔出しはない役どころであるため、バスケをしながらの躍動感のあるセリフに当初は悪戦苦闘していたが、徐々に慣れていき、無事アフレコ収録を終えた。

収録後には「いろんな表現をしてくれというリクエストに必死に応えようとするものの、オーダー通りの声にならなかったりとすごく難しかったです。」と苦労した点を振り返り、最後に「すごく難しかったけど、ドクター・ストレンジに関われているというところですごく楽しかったです!僕が初めて声優に初挑戦した作品、ドキドキ・ワクワクする作品です。是非劇場でご覧ください!」と映画をアピールした。

映画『ドクター・ストレンジ』は2017年1月27日(金)公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top