主演・前田敦子×監督・河瀨直美の初タッグで短編映画「サポステ」製作

カンヌ国際映画祭グランプリ受賞の河瀬直美監督と女優の前田敦子が、厚生労働省が製作する短編映画『サポステ』で初のタッグを組むことがわかった。


「サポステ」ポスタービジュアル

「サポステ」ポスタービジュアル

本作は厚生労働省が若年無業者等の支援を行っている地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)の広報活動の一環として製作。前田演じるサポステ新米スタッフの休日を描いた作品となっている。

本日12月26日より前田がはじめての人にも分かりやすくサポステを紹介する期間限定のホームページが公開された。内容は、前田が「サポステ」とはどんな場所でどのようなメリットがあるのか解説する「あっちゃんのサポステ入門」、「サポステ」について気軽に相談できる「サポステTALK」、そして短編映画のポスタービジュアルも公開されている。

短編映画『サポステ』は2017年2月9日(木)に同公式サイトにて公開予定。

■公式ホームページ
http://saposute.mhlw.go.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top