AAA、今年の紅白は“トリプルセブン”「7人で7回目の紅白で7枚目のシングルを歌う」【紅白リハ初日】

紅白歌合戦のリハーサルに臨んだAAA

AAAが28日、東京・渋谷のNHKホールで第67回NHK紅白歌合戦のリハーサルに臨んだ。


2010年から7年連続の出場となるAAAは今年白組での出場。白と黒を基調とした衣装で『ハリケーン・リリ、ボストン・マリ』を披露する。この曲をパフォーマンスすることについてリーダーの浦田直也は「今年奇跡が起きて」と前置きし「7人で7回目の出場で7枚目のシングルを歌うっていう…使いやすいコメントしてみました」と満面の笑み。宇野美彩子も「777(トリプルセブン)だ!」と2012年に発売されたアルバム名とかけてコメントした。

紅組司会は有村架純。フジテレビの月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうだろう』で共演した西島隆弘は「紅白歌合戦を一緒に盛り上がれるように。司会を後押しできるようなパフォーマンスができたら」と意気込んだ。本当は紅組が良かったのではという質問には「有村架純ちゃんがいるので個人的には紅組が良かったのかもしれませんが」と笑顔を見せ「でも白組として機会を頂けたので責務を全うしたいと思います!」と本番に意欲を示した。

今年、AAAは悲願のドーム公演を初めておこなったことに触れ、西島は「やっとドームに立てた喜びもありますし、今まで応援してくれた方々に感謝の気持ちが届けられた1年」と今年を総括。来年の抱負は「他の地方でドームの景色をまだ見れていない箇所があるので、グループ単独でドームをやる環境を作れたら。何も決まっていないですがもっと幅を広げられたらいいなと思っています。」と笑顔を見せた。

今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」で、紅組の司会は女優の有村架純、白組の司会は嵐の相葉雅紀が務める。これまでの対戦成績は、昨年の紅組勝利で、紅30勝、白36勝。
NHK総合およびラジオ第一で午後7時15分~同11時45分に放送(20時55分~21時は中断ニュース)。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top