E-girls、艶やか晴れ着姿で結集 19人全員で初詣

中目黒八幡神社で初詣&ヒット祈願を行ったE-girls

E-girlsが5日、東京・中目黒八幡神社に初詣に訪れ、1月18日にリリースする4thアルバム「E.G. CRAZY」のヒットを祈願した。


「昨年は笑顔をテーマに活動してきたんですけど、今年は『E.G. CRAZY』というアルバムからスタートできるので、今年は笑顔を超える熱狂だったり、皆さんを夢中にできるようなエンターテイメントをお届けしたい」と2017年の目標を掲げるリーダーのAyaは「E-girlsでこうして着物を着るのは3年ぶり。初めてツアーをした当時を思い出します。3年ぶりにお正月をみんなで味わえました」とメンバー揃っての新年のスタートを喜んだ。
Dreamとしては昨年末をもってメンバーのErieがグループを脱退したが、Ayaは「それもまたE-girlsの新たなパワーになってると思います。ある意味(今年は)E-girlsの変革の年だと思う」と変化を前向きに捉える。
また、Flowerを代表して鷲尾伶菜は「1月16日に昨年からやらせていただいていたツアーがファイナルを迎えるので、そこのファイナルからまた勢いを増して、FlowerもE-girlsを盛り上げていきたい」と語り、HappinessのMIYUUは「たくさんグループがあるなかで、HappinessのパワーがE-girlsの力になればと思うので、Hapinessとしても個性をより出していきたい」とさらなる飛躍を誓った。

Flowerの藤井萩花とHappinessの藤井夏恋は、昨年、姉妹ユニット・ShuuKaRenとしてもデビュー。姉の萩花は「2016年は姉妹で活動させていただいて、家族もより喜んでくれてる姿を見れたので、引き続き2人で喜ばせていけるように、ファンの方にも楽しんでいただけるように頑張りたい」と抱負。今年成人式を迎える妹の夏恋は「夏恋が大人になったんだなって、家族にびっくりされました。末っ子なので妹キャラなんですけど、2017年は少しお姉さんになったねっていってもらえるように頑張りたい」と成長願望を明かす。
E-girlsでは藤井夏恋のほか、HappinessのMIYUU、川本璃が本年度の成人組。川本は「成人になったんだなと改めて感じた。2017年は皆さんにたくさん幸せを届けられるように頑張りたい」と意気込み、成人する3人へのアドバイスを求められたAmiは、「私からすると、まだまだ幼いというか、出会ったときのイメージが抜けないんですけど、たまに一緒にお酒を飲んだりすると、意外と夏恋ちゃんとかはお酒が強かったりするので、飲みすぎないように」と注意を促して、お姉さんの顔を見せていた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top