モーニング娘。’17、19年前のデビュー曲をリメイク「モーニングみそ汁」披露

「モーニングみそ汁」を披露したモーニング娘。’17

モーニング娘。’17が12日、都内で行われたマルコメの新商品「モーニングみそ汁」の発表会に出席。1998年1月に発売されたモーニング娘。のメジャーデビュー曲 「モーニングコーヒー」をリメイクした「モーニングみそ汁」を披露した。


楽曲はオリジナルの歌詞の「モーニングコーヒー」の部分を「モーニングみそ汁」に変えたもので、CD化も予定しているという。
リーダーの譜久村聖は、「先輩たちの曲を歌わせてもらうことがすごく嬉しい」と感慨深げ。リメイクすることを報告したOGの中澤裕子からは「20周年を迎えるタイミングでモーニング娘。にいられることを誇りに思って活動してください」との言葉をもらったそうで、「あらためてすごい時期にモーニング娘。にいれてるんだなと思って、楽しんで活動していきたいと思いました」と気を引き締める。
「初期のメンバーさんに(「モーニングコーヒー」のリメイクを)歌うっていう事実を伝えるのは、どう思われるかなって緊張した」と話すが、「でも受け止めていただけたので、すごく嬉しい」と笑顔を見せた。

また、元モーニング娘。のメンバーでテレビ東京の紺野あさ美アナウンサーが2日前に東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手との結婚を発表したことについてコメントを求められると、譜久村は「本当におめでとうございます。紺野さんとは一緒にお仕事させていただく機会がそんなになくて、最後にお仕事したのは一昨年くらい。今年は結成20周年なので、たくさんの先輩方とコラボしたい。紺野さんとコラボしたら『おめでとうございます』と直接言いたいと思います」と先輩を祝福。
プロ野球選手との結婚願望はあるかとの質問には、牧野真莉愛が「プロ野球の日本ハムファイターズが好きなんですけど、まだ15歳なので結婚のことは全く考えてないです」と話し、工藤遥から「考えてたらビックリだけどね」とツッコまれていた。

モーニング娘。’17とマルコメのコラボにより生まれた新商品「モーニングみそ汁」は、モーニング娘。’17のメンバー全13人1人ひとりのイメージカラーやキャラクターを即席みそ汁の具材に見立て、オリジナルの組み合わせで4種類の風味にパッケージ化。3月下旬より発売する。
たまごを担当した飯窪春菜は「たまごはみんなの美味しさを引き立てて、優しく包み込んでいる具材なので、まさに私と同じと言っても過言ではない、ピッタリな具ですね」と話して笑いを誘い、「ちなみに飯窪家では、ずっとマルコメさんを使っております」とアピールしていた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top