浜辺美波×北村匠海W主演「君の膵臓をたべたい」初の本編映像解禁

©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会

女優の浜辺美波とダンスロックバンド・DISH//の北村匠海のW主演で実写化される映画『君の膵臓をたべたい』の特報映像とメインビジュアルが解禁となった。


原作は2016年本屋大賞第2位、2016年・年間ベストセラーランキング単行本フィクション部門1位(日販調べ)、Yahoo!検索大賞2016小説部門賞受賞の同名小説。
膵臓の病を患う山内桜良が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから生まれた、【僕】と桜良の交流を描く青春ドラマ。映画では、原作=“過去”から12年が経った“現在”が描かれ、“過去”と“現在”2つの時間軸を行き来しながら物語が進んでいく。

ヒロインで、重い膵臓の病を罹う桜良役を、ドラマ・映画で初主演を飾った浜辺美波。クラスメイトの【僕】役をDISH//のメンバーでありドラマ「ゆとりですがなにか」「仰げば尊し」と俳優としても活躍中の北村匠海が演じる。
そして12年後の“現在”のパートでは、桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】役の小栗旬と、桜良の親友・恭子役の北川景子が初共演を果たしている。

今回の特報公開によって本編の映像が初解禁。30秒の映像の中には、“過去”の浜辺・北村、“現在”の小栗・北川というメインキャストが登場し、爽やかでいて切ない「キミスイ」の世界観が詰め込まれている。
また、原作の装丁をそのまま切り取ったかのようなメインビジュアルもあわせて解禁された。

映画『君の膵臓をたべたい』は、2017年7月28日公開。





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top