三代目J Soul Brothers、映画のワンシーンのような「HAPPY」MV公開

三代目J Soul Brothers from EXIELTRIBE

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが3月8日にリリースするニューシングル「HAPPY」のMusic Videoが解禁された。


「HAPPY」は堤真一主演の日本テレビ系土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』の主題歌。ファンク・ディスコの要素にレトロなソウル感もミックスされたノリの良い爽快なトラックになっている。
「悩み事だったり、心に秘めているネガティヴなことを全て取っ払って、一緒に楽しみながら幸せになろう、未来を切り開いていこう」という想いを込めて、作詞家の小竹正人氏とともに歌詞を手掛けた今市隆二は「とてもポジティブな楽曲ですし、コールアンドレスポンスや歌って頂くパートもありますのでオーディエンスの方々と一緒にこの楽曲を作り上げていきたいです」と語る。

公開されたMVは、1920年の空気感やファッションなどに非常にこだわった内容となっている。豪華絢爛なパーティーにメインアーティストとして呼ばれた三代目J Soul Brothersがステージの上で華麗に、お洒落に、かっこよく踊る姿は映画のワンシーンに入り込んだようだ。

なお三代目J Soul Brothersは、デビュー・シングル「Best Friend’s Girl」から最新シングル「HAPPY」までの楽曲とミュージック・ビデオを収録したオールタイム・ベストを3月29日にリリースする。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top